修理をしても改善されない水道の蛇口

水道の蛇口にトラブルがあったら、すぐに対処しなければなりません。一見自分で部品などの交換をすれば、すぐに元の状態に戻り、トラブルが解消されると思われがちです。それでは自分で対処できなくなった場合には、どのようなことをしたらいいのでしょうか。

■パッキンや蛇口を交換しても改善されない場合

自宅の水道の蛇口から水漏れが起こった場合、多くは蛇口のパッキンなどの部品の交換、また蛇口 交換によって改善されることが多いものです。これらのパーツについては、ホームセンターで販売しており、同じタイプを購入して交換すればいいだけです。しかしそれでも症状が改善されない場合があります。
症状が改善されない場合には、部品や蛇口に原因があるのではなく、他に原因があると考えられます。しかし見ただけでは原因が特定しにくいものです。このような時には、速やかに水道 交換などを行っている業者に連絡をしなければなりません。

■どのような業者に連絡したらいいのか

水道 交換などの修理を行っている業者を探す時には、自宅の水回り全般について対応しているところに依頼をします。業者に連絡をし、自宅でどのような症状が起こっているのかを説明すれば、自宅まで来て修理を行ってくれます。
ただ最近では業者も多くなってきています。従来からあるような、地域にある業者ばかりではなく、全国の家庭に対して修理を行っているような業者も含めて見つけていく方がおすすめです。トラブルはいつ発生するとも限りません。そのため、365日年中無休で問い合わせを受け付けているところもあります。

■まとめ
水道の修理は自分でできるようなものもありますが、それでも改善が見られないような場合、それ以上自分で修理をしない方がいいでしょう。より症状が悪化してしまう可能性もあります。速やかに専門の業者に連絡をした方がいいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ